just do it☆dohyo


最近頻繁にくまができるように…
by kotomitsuko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

かぜ日記

アメリカ産風邪薬の登場で一段落ついたかのように見えた風邪ですが
思った以上にしつこかったんです。
風邪ウイルスもアメリカ仕様なんでしょうか?

ついに病院の世話になってしまいました。迷惑なことに夜中に連れてってもらいました。ごめんなさい。
夜のフリーウェイで病院へと運ばれる自分。ああ、今あたし、いかにも病人って感じなんだろうな…とか考える。
体のキツさにたいして頭は冷静です。


病院では何時間も待たされました。
1時間おきくらいに違うナースや先生がやってきて
ちょこっと診察してはまた去って行きます。
なんども自分の名前と症状を説明。もう暗記できるくらい。
しかも待たされすぎて、その間に苦しみの山も過ぎ去ったり。

深夜の病院は家族連れや赤ちゃんが多かったです。
となりの病室では赤ちゃん大泣き。
ああ、赤ちゃんもがんばってるんやし、あたしもがんばらな…
いっしょにがんばろうぜ、赤ちゃん
でもあたしもちょっと泣きたい…いいなぁ赤ちゃんは大泣きできるしお母さんがそばにおるし…
いやいやあたしはもう大人なんだからお母さんはガマンせな
あたしには優しい友達がいるじゃん…
こんな時間まで付き合わせてほんとごめん。ありがとう。
ああー、帰りたくなってきた…(日本に)


てなことを延々と考えてました。数時間。
診察が終わって家に帰るとなんともう朝の6時でした。
アメリカの救急ってまったく救急じゃないじゃん!とか思いつつ…


アメリカの看護婦さんはなんだか保母さんみたいでした。
いま何がいちばん辛い?って聞かれて、考えたら、気持ち悪くてごはんが食べれないことだって思いました。
吐き気って全ての症状の中で一番辛いんじゃないかとおもった。
だってトイレとお友達にならないけんのよ!

はやくおいしいごはんが食べられるようになりたいです。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-01-14 11:14 | 言いたいだけ
<< 葉月ちゃん アメリカの薬 >>


カテゴリ
以前の記事
リンクたち
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧