just do it☆dohyo


最近頻繁にくまができるように…
by kotomitsuko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

fire drill

今日のお昼前、11時半頃の出来事でした。
私はいつもどおりクラスメイトと授業を受けているところでした。
突然建物中にものすごい音量で緊急サイレンが鳴りだしたのです。

一瞬何が起こったかわかりませんでした
日本のようなジリリリリという生易しい音ではなく、もうそれはものすごいブザー音でした。

コーション!コーション!
赤いランプもフラッシュしまくりでした。
先生が外に出て!と言うので、私は近くにいた友達数人と教室を出て外に向かいました。



何が起こっているかわからず軽いパニック状態だった私は友達の後について逃げたのですが
出口に付くと、ここじゃない! とか言い出す友達たち。
戻らなきゃ!と言いながら建物内へ…
ええー!建物の中に戻ったら危ないよー!!!!!と思いながらもはぐれるのが嫌で必死に追いかけました。


建物の横の芝生の広場に着くと、建物中から人が避難してきていました。
いつも落とし物を見つけてくれる事務所のおばちゃんたちが、
オレンジのジャケットを着て
「ここにかたまって!」「そっち集まっちゃダメ!」とかてきぱきと指示を飛ばしています。

「まわりにいなくなった人はいない?」
「建物の中はチェックした?」
「ちゃんと全員あつまってる?」
そして建物の中から走りながら出てきたおばちゃんAが、「もう中には誰もいなかったわ!」と言った瞬間…







おばちゃんB「はーい、みんな、グッジョブ!!!終わりよ!!!!!もう教室に戻っていいわよ〜」
おばちゃんC「グッジョブーーー!」




…そうです。めっちゃ大規模どっきり避難訓練だったんです………


一瞬テロかなんかかとすらおもいました。誰も知らない、完全どっきりの避難訓練だったらしいです。
先生すら知らなかった様で、結局中断した授業は終わってしまいました。



ところがみんな訓練だとわかった瞬間、怒ったりがっかりしたりするどころか、イエーイとかヒューとかめちゃめちゃに歓声をあげたりしてました。

「グッジョブ、ミナ〜〜!怖がり過ぎだったよ!」



はぁ、、、私はあいにくそんなジョークに答えられるほどの精神力は持ち合わせておらず、もう苦笑いしかできませんでした。
まだまだアメリカンノリについていけない時があるようです。
そんなアメリカン避難訓練で疲労しまくった月曜日でした。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-05-17 15:24 | 学校
<< しかし日焼けはお肌の敵 おやつをもらう >>


カテゴリ
以前の記事
リンクたち
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧