just do it☆dohyo


最近頻繁にくまができるように…
by kotomitsuko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2006年 06月 02日 ( 1 )

ANGEL-A

今日は朝の8時からバイトでした。


昨日焼き肉をおなかいっぱい食べたせいで胃もたれしていて
(焼き肉はとてもおいしかったので満足はすれど後悔は決してしていないが)

しかも相当久しぶりにバッティングしたため右腕と左太ももが地味に痛くて
(たった1ゲーム、しかも小学生用の超低速しかしていないのだが)

しかも夜暑かったので窓を開けて寝たら、
季節先取りの蚊たちにあちこち刺されて体がかゆいし

なんだか微妙な体調でスタートしたのだけれども
今日はなかなかいい日でした。
今日は映画の日だからお客さんが多かった。
とくに松子。
松子が終わった後のお客さんの反応はいろいろなので見ていて面白いです。
すごく泣いている人、笑っている人、
なんだかやたらにハイテンションになっている人。


松子の監督は、「この映画は観る人の歩んで来た人生によって面白かったり悲しかったりする」と言っておられましたが、本当にその通りなのかも…
今までにすごく苦しいことがあった人にとったら感情移入してしまって、
はぁやれん気持ちになるのかもしれんです。

でもそんな色んなことのある人生も、晴れやかで素敵だと
前向きな気持ちにさせてくれるところがこの映画の素敵なところでしょうね。


b0000787_013734.jpg





バイトの後ANGEL-Aを観ました。
正直そこまで期待していなかったんですけど………えらく素敵。


b0000787_0271417.jpg


人生を捨てようとした、醜くくて背の低いダメ男の前に現われた美女。
彼女は「天使」で、私は外面は美しいけど内面は醜い。
大事なのは内面の美しさだと言う。
醜くくて背の低いダメ男はほんとにダメで、ほんとにほんとにダメなんだけど、
だんだん自分を容認していくようになる…

醜くくて背の低いダメ男はジャメル・ドゥブーズ
(アメリの豆屋かなんかの店員で、上司にいつもいじめられてた人)が演じてるのですが、これほどハマり役は他にいないだろうと思います。


重くなく、軽くなく、
観たあとの心地よさと爽やかさは、今年観た映画のなかでは一番の好みです。
ネットでは意外に評価高くないけど…
私的上半期賞…かな?


長かったけど、とてもいい日だった。全て早起きのおかげかも。
わかっててもなかなかできないんだけどね〜〜早起き。
[PR]
by kotomitsuko | 2006-06-02 00:33 | 映画


カテゴリ
以前の記事
リンクたち
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧