just do it☆dohyo


最近頻繁にくまができるように…
by kotomitsuko

<   2004年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

年末ですな

世間は年末ですね。日本はもうあと数時間で新年だというのに
こっちはまだ30日だというのが不思議ですな。

そしてまったく年末の実感がない。
寒くないせいなのかテレビを観ないせいなのか
街の飾り付けや慌ただしさを感じないせいなのか…

この2、3日はいろいろと充実していました。
1日にこなす用事が多いあたりが年末らしいといえば年末らしい。
そのなかでも昨日今日と連続で映画を観に行って、それがどちらもアタリだったってのがよかった。

↓昨日観たのはこれ
b0000787_1754693.jpgやっと観ました。

この近辺でかなり話題作だったのでかなり期待してて、
でも期待しすぎて楽しめなかったらいやだな、ともおもいつつ、
そしたらまったく期待を裏切られませんでした。

感想は、2時間一瞬も退屈しない映画というのもすごいな、と。
あとはみんなが絶賛してるとおりです。

そしてちょっとサントラがほしいです。


↓今日観たのはこれ
b0000787_1794543.jpgthe phantom of the opera

ご存知オペラ座の怪人。これは…期待以上でした。
映画にしたらしょぼくなってるんじゃないかと思ってたんだけど、
これはよかった〜見せ方がうまかった!
舞台を知ってるひともがっかりしないだろうし、初めて観るひとも楽しめるんじゃないか…。

だって映像と音楽がいいもん、ずるいよな〜〜
ずるいよ!
よかったです。
そしてこれはおわったあと映画館の観客の拍手がかなりでかかった。
今日もう1本くらい観ようかと思ってたけど満足したのでお茶して帰りました。


それではみなさん、よいお年を!!
来年がみんなにとってすてきで素晴らしい一年でありますように...
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-31 17:21 | 映画

KIDWTシャツ

2日連続で車の試験に落ちてしまいました…(;-;)
お前はアメリカで運転するな、と言われてる気すらしてきたけど…
いや、あとちょっとがんばろう…負けるな!


↓家に帰ると、そんながっかり気分を吹き飛ばすような贈り物が〜

b0000787_139484.gif岳ほんとーにありがとう!!!!!リングばっちしはまったyo
ばっちしすぎてこれ以上太れないです。
タイからでは見れないかもしれないですが、取り急ぎお礼申し上げます
黒さんアンド匠くん(ハギケン)もありがとう〜〜
そしてかいちさん!ありがとうございます!

帰国まで大事に着ます。そして来年もちろんこのかっこでFE行きます!
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-30 01:42 | 言いたいだけ

免許がほしい

アリゾナ3日目…を書く前にこの数日のこと。

クリスマスは教授の家におよばれのホームパーティーでした。
大家族あつまってほのぼの大会です。
b0000787_1215188.jpg
子供というのは言葉が通じない同士でもいっしょに遊び合えるのがよいね。
すばらしいと思いました。
教授にクリスマスプレゼントをもらい(子供たちといっしょに)
なんだか15年前くらいに戻った気分です。
b0000787_122998.jpg
アリゾナ疲れで来れなかった二瓶くんのプレゼントをあずかり、こっそり部屋のドアにかけておきました。
なんだかサンタの手助け気分です。くつしたがあったらもっとよかったのに!

そんなひっそりとおごそかな、良いクリスマスでした。


今日、車の免許の試験を受けに行きました(2回目)
受かったらサンディエゴ行くよ!

…と思ってたんですが落ちてしまいました。
前回はtoo slowで落ちたんですが、今回はtoo fast…

『左右が逆で、赤信号で右折が可能、踏切で一旦停止しちゃだめ』

あとはほとんど日本のルールとかわらないはずですが、なんか全てが違うような気分になってしまうんです。
教官とも、周りの運転手たちとも、
言葉だけでなく気持ちが解り合えない気分…
せつないです。


今日驚いたこと:

日本語と韓国語っていくつか同じ言葉があって
「雰囲気」「気分」「余裕」「微妙」なんかは韓国語でも同じ意味で通じるらしいです。
「セブンイレブンいい気分」通じます。
「ヨユ〜」とか「ビミョ〜」とか通じます。

そして今日、韓国人の友達が「微妙な三角関係」とか言い出してびっくりしました。
「えっ?今日本語喋った??」
「いや、韓国語だよ」

やっぱ隣の国なんだなぁ。と思いました。
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-28 15:47 | 言いたいだけ

arizona2日目

2日目は朝からナショナルパークへ。
一面でっかいサボテンだらけ!想像以上のサボテンたちでした。
b0000787_1640249.jpgb0000787_1641180.jpg




このかんむりみたいなやつはお気に入り。
b0000787_16414026.jpg
サボテンがずーーと遠くまで広がってるんです。
俺に触れると怪我するぜ…実際3回くらいささりました。
毒があるのもあるらしく要注意です。
サボテンは育つのにすごく時間がかかって、腕を一本生やすのに何年もかかるらしいです。
(二瓶くんまめちしき)

だから、腕が何本もあるやつは、けっこう古サボテンなんです。
そして体の90%以上が水分でできてるから、サボテンの中の穴に住む鳥なんかは、夏すずしくて冬あったかくて快適生活ができるようです。

あと、死んだサボテンから色素が採れて、それが布をきれいな赤色に染めるとか…
あと密なんかもとれて、すごく甘いです。サボテンキャンディを試したら、めっちゃ甘かった!

b0000787_1652493.jpgインディアンの壁画なども見れました。
こうゆうのは何度みてもわくわくものです。世界不思議発見ですね。


ここでニューヨークから来たというドイツ人の旅行者と会いました。
彼女が日本人らしく、オツカレサマデス、というとてもユースフルな日本語を知っていました。
こういうときになにかドイツ語で言えたらいいんだけど…。
アメリカに来てから第2外国語を真剣にすれば良かった!と思うことが何度もあります。


ナショナルパークのあとは、ツーソンのさらに南の、トゥームストーンという街に向かいました。
とちゅう道がわからなくなって近くの骨董品の店に入ったら、店の店主がインディアンで、親切に道を何度も教えてくれました。
笑顔でhave a nice trip! と。素敵です。

道のりは意外に遠く、砂漠と岩ばかりでこれまた何もない風景が続く。
あー、この向こうはメキシコなんだなぁ…未知の国。

…それにしても遠い。道を間違えたんじゃないか…と不安になってきた頃、やっと到着。
トゥームストーンは西部劇の街そのもの、な街です。

b0000787_17101274.jpgb0000787_17103318.jpgこれ、テーマパークじゃないんよ!


映画でしか見たことないカウボーイ。
そしてここにはOK牧場(OK corral)があるんです。
二瓶くんはどこからこんなん見つけてくるんやろ、ってくらいナイスな選球眼で旅行計画を立ててます。
OK牧場ではガンファイトを見せてくれるのです。

その前に近所のOKcafeという店で、バッファローバーガーなるものを食べました。
感想は…牛とあんましかわらない。

b0000787_17201490.gif

ガンファイトは…びびった!
うまれて初めて本物の銃を見ました。
アメリカーン…

このあとツーソンに戻り、昨日と同じモーテルへ。

ところで、カリフォルニアにはアジア人がいくらかはいるのですが、
アリゾナや他の州にはあんましいないようです。
この日の晩ご飯は中華の店だったけど、ここでさえアジア人は私たちだけでした。
カリフォルニアでアジア系の店に行くと、周りはアジア人ばかりなのに!

モーテルではサウスパークを見てたらいつのまにか寝てしまいました。
アメリカを感じまくった一日。
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-26 16:44 |

arizona1日め

アリゾナのイメージといえば砂漠とサボテン。
行ってみてどうだったかというと、イメージそのまま。


だけど実際に本物を目の前にすると、これは夢?と思えるくらい!
カリフォルニア以上にアメリカを感じる旅になりました。


b0000787_10552914.gifアリゾナまではとにかくロングドライブでしたが、天気が良かったのがほんとにラッキーでした。
フェニックスまでドライブすること5時間、道はまっすぐだし景色はサイコーだし、
一本道だからナビる必要もなしだし(ごめんよ!)




b0000787_1111059.jpgフェニックスではライトの建築学校(taliesin west)を見に行きました。

フランクロイドライト通りなんて道まであります。


taliesin westは感激のひとこと。
とけ込むってこういうことか〜、と。
b0000787_223977.jpg

b0000787_22511786.jpg


b0000787_22375632.jpg
無言の時間を過ごしました。


b0000787_2253493.jpg

しゃぼてん。



b0000787_22402759.jpg

ライトさん。




その後フェニックスのさらに南、ツーソンという町に向かいました。
メキシコにかなり近づいてます。

アリゾナは夕焼け美しすぎるのですが、日が暮れるとまっくらで何も見えない!
1時間以上なーんも見えない道を走りやっとツーソンに到着。

その夜は街はずれのモーテル泊。
安いとこを探して何件か回りさらにマイルをかせいだのですが、結局一番最初のホテルが一番安かった。
再度戻りチェックインしようとすると、受付のお姉ちゃんに I knew it! と笑われる。
一番安いと知ってるなら最初から教えてほしい…

その夜はモーテルでビールを飲むも、全部飲めずに、いつのまにか寝てしまいました。

つづく
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-25 11:12 |

アリゾナの旅

3日間アリゾナに行ってきました。

どんな旅だったかひとことで言うと、二瓶くんが1265マイル(約2024km)をドライブをしたというのに尽きます。3日間。ひとりで。何もない砂漠のまっすぐな道やぼこぼこの山道も。
…これは感動ものです。私は何もかわってあげられずでした。
免許の試験落ちてほんとにごめんよ。

そしてアリゾナはどうだったかというと、ほんとうーーーにいいところでした。
大好きになりました。ラブ。
そしていい旅でした。
ありがとう、二瓶くん。



カメラを車に忘れてきたので、詳しくはまた明日!
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-24 16:22 |

home alone

2日ほど前からルームメイトたちはみんな里帰りや旅行で、
広い家にひとりきりというホームアローン状態。

淋しすぎ…とゆうか夜が怖すぎるので友人の家に泊まってたのですが、
帰ってみると、あれ?ツリーが元気ない!

そうです、本物のツリーは水をやらないといけなかったんです。
そりゃそうだ。
あわてて水あげたんですが、回復するかな…。
明日から旅行なのでツリーにとってはさらに過酷な留守番です。

そう、旅行に行きます…!やったー!!!
行き先は、アリゾナ。
砂漠はバレーオブファイヤで懲りたはずなのに、今度はアリゾナに。
アリゾナにはライトの建築がいくつかあるんです。
砂漠の建築…はぁ、未知の世界…



横のリンクで気づいてた人もいると思いますが、旅写真ホームページがあるんです、実は。
暇つぶしや気晴らしにみてみてくらさい(o^v^o)

こっちの友達のための日本紹介にしようとおもったのに、観光写真が少なくて愕然でした。
でも、これ見たともだちに、日本行きたくなった!ってゆってもらいました。エヘ
まだ最近の写真をぜんぜんのっけてないんだけど。。。がんばって更新します!


ではでは。
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-21 16:13 |

christmas tree!

さいきんわかったこと。
私はUNOが大変弱い(;-;)
そしてビリヤードも間違いなく弱い…いつかリベンジしてやる!


b0000787_1721829.jpgクリスマスがちゃくちゃくと近づいて来てるんですが、友達にクリスマスプレゼントをもらってしまいました。

クリスマスプレゼントなんて、何年ぶりなんだろう!



そして今日はなんと、クリスマスツリーをいただきました。
b0000787_1765586.jpg

本物です!すごい!!
いいにおいがするんよ!!

クリスマスツリー屋で働いてる友人にもらったんです。
そして実は飾りもプレゼントなんです。他の友人からの…


プレゼントって、いきなりもらうとすごく嬉しいものなんですね。
この習慣、けっこういいなと思いました。

b0000787_17304230.jpg b0000787_173173.jpg
さらにレゴで飾りも作ってみました。
さらにサンタワールドもつくってテレビの上に飾りました。

クリスマスに対するモチベーションが高まった一日。


この2日間で映画を2つ観ました。
finding neverland
oceans12
finding neverlandは、すごくよかった。おすすめです。
もう一回観たい映画です。完全に聞き取れんやったけもう一回見たい、ってのもあるけど^^;
ケイトウォンスレット素敵。

最近はけっこう行き当たりばったりで映画を観れてて、それもよいな、と思った。
好みの映画かどうかわからないまま観るから、当たり外れがあんまし気にならないし
評判もわからないから、純粋に自分にとっておもしろいかそうでもないかがわかりやすい

とにかく、食わず嫌いや先入観はよくないな、と。
もっといろいろ観よう。


そしてオーシャンズ12は、まぁ、こんなもんかな といった感じでした。
悪くもなかったけど、期待してた以上ではなかった…
ただ、やっぱりブラピはかっこいい、と。
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-18 18:18 | あそぶ

I'm not a chicken2

その日の朝ご飯は食べれなかったです。
友人マイクの車に揺られることたった1時間で着いてしまいました…sixflags magic mountainに!!
駐車場に入る時点で、こりゃだめだ、、、って思いました。みんな垂直に落下しまくってます。

「hey mina~ you look so nervous!!」
「最初は怖くないやつおねがい.......not scary one please!」
b0000787_36368.jpg

←連れてこられたのがこれ



ああ…まったく怖くなくなくない?


1つ目が終わった時点でふらふらですが、試練は続きます。
次にやってきたのは、足場のないジェットコースター。

高速。
2回の垂直落下付き。


前回の日記でみんながぎゃーってなってる写真とその下のやつです。
正直、これが一番怖かった!
今までの人生で乗ったジェットコースターの中で一番怖かった!
どれくらいかと言うと、終わった後パニックでシートベルトが外せなかったくらい…

ところがどっこいこれが怖すぎたせいか、
この後は、「もうどんなジェットコースターも乗れる!」ってな気分になったのです!



b0000787_3413075.jpg

この友達(Min)は絶叫大好きで、バンジーもしたことあるらしい…
彼がテンションをあげてくれたおかげで乗り越えられました(;-;)

もう、笑顔で待ち時間を過ごせます。
右端のチューしてるカップルの余裕には負けるけど。。


私はアメリカでまたひとつ成長を遂げました!

今日の教訓:何事も挑戦
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-16 09:50 | あそぶ

I'm not a chicken !

金曜日はともだちがココムンガというまるでアフリカのような名前の街につれていってくれました。

b0000787_17131755.gifこの街は普通の住宅街なんですが、住人たちがみんなで家をイルミネーションで飾っていて、えらいことになってるんです。
美しすぎでした。

そして住人たちは毎日夜になると庭でパーティーをしたりお喋りしたりしてるんです。
…素敵でした。


その帰り道。ごはんを食べてると、明日どっか行かない?という話に。
何人かの友人は年末ということで母国に帰ってしまい、それから数週間会えなくなるから最後にどこか遊びにいこうよ、と。

もちろん賛成〜、と言っていたのですが、話はなんだか怪しい方向へ…
友達「絶叫マシーン乗りたいよね!」


…え………

去年の春グリーンランドで7年ぶりのジェットコースターを克服したつもりだった私ですが、今となっては思い出すだけで怖い。
怖いものは怖い。
しかもアメリカの絶叫マシンはなんだか格段にレベルが高そう…

動揺する私を尻目に計画は進行…
「それじゃ明日8時半に迎えにいくよー」


ちょっと足取りも重く家路につくと友達からメールが。
そのメールに添付されてたのは驚愕の写真たちでした。
b0000787_17405355.jpg
b0000787_17411891.jpg
b0000787_17414091.jpg


…?
これに乗れと?




雨降らないかな〜。
やっぱりディズニーランドにしよう♡とかならないかな〜。
それにしても人間の楽しみ方は間違った方向にすすんでる。
怖いという感情は楽しむためのものじゃないよ!
落ちたり振り回されたりの疑似体験をしても何の足しにもならないよ!!!


などと、むなしい議論を、ふとんの中で延々と繰り広げる私。
その夜は寝付けず、長かった。



長くなったので次回につづく。おやすみなさい。
[PR]
by kotomitsuko | 2004-12-14 17:48 | あそぶ


カテゴリ
以前の記事
リンクたち
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧