just do it☆dohyo


最近頻繁にくまができるように…
by kotomitsuko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

黒木

調査皆勤賞です。あいかわらず毎週黒木に通ってます。
もっこす先輩のせいです。
断ってもいいよ、といいながら電話をかけてくるもっこす先輩
断っていいなら頼まなきゃいいやん
いや、いいんです。責めてないです。これがけっこういいんです。
いつも行く定食屋の肉うどんとか
グリーンピア八女のぬるい洋風露天風呂とか
地酒飲みつつ夜中まで話したりとか
涼しそうな矢部川や藤棚にかき氷
そして素朴な町並みとおうちたち(の調査)
夏っていいですね。


ああ、でも玉福行きたかった。すごく悔やんでます。また誘ってよ侍。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-31 14:57 | 学校

きいち

iPodが壊れた模様。ピックリマークフォルダが登場します。
もう涙です。

卒論やら向こうで作った課題やらのデータがみんな入っていたのです。一瞬顔面蒼白でした。
思えば外付けHDも壊れてデータとりだせなくなったし、私は卒論のバックアップを2度も失ったことになります。

しかし帰国直前に全てCDに焼いたことを思い出し一安心。なんて用心深いんだ。
データってほんと怖いです。一瞬にして全てを失うんですね。。。
ほんとバックアップはたくさんあるに越したことはありませんですね
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-25 16:38 | 言いたいだけ

花火

帰国してから早いもので1ヶ月
なんか忙しいのか忙しくないのかよくわからん生活をしています。
確実に言えるのが、時間の経つのがアメリカにおったときより3倍くらい早いということ!きっと向こうでは今の3倍くらい活動していたのでしょう


さっきFみはんに うわー小麦色!と言われてショック
帰ってきてから日焼けに拍車が…というのはきっと研究室の調査の手伝いのせいでしょう
福岡に戻ってから10日ほどですでに15,6件は調査してます 炎天下の黒木で そりゃあ焼けます
でも2泊3日とか朝から晩まで調査し通しでも意外にきつくない。むしろちょっと楽しい。
去年は1日でもけっこうきつかった覚えがあるんだけど…ひょっとしてカリポリで忍耐力も鍛えられたのかもしれんですな
そして海外に身を置いたことで日本のすばらしさを再確認

しかも先週末は黒木の花火大会だったのです
川沿いの花火の真下の特等席でお酒を片手に花火を見ました。灰をかぶるくらい真下で。素敵でした。
いま、夏だ!!!!!と勝手に気分を盛り上げる。
いやー、いくら蒸し暑かろうが蚊がいようが日に焼けようが、やっぱり夏は楽しんだ者勝ちやんね!
次は泳がんとね、Fみはん。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-25 16:13 | 学校

海の日

日本帰ってきてから太った??と、さっそく言われてショック。。。。。
アメリカで減った体重は、たった3週間の日本生活で半分くらい戻りつつあります。

だってさ、飲みに次ぐ飲み、外食に次ぐ外食でさ、太らないはずがないよなぁ~
引越し後山のようなダンボールを開く気にもなれなかったのですが、昨日やっとナベやらなんやらの入ったダンボールを発見したので、自炊生活に戻すとします。


でもさ、やっぱ大橋で飲むんはいいんよね~
日曜日彼女が帰福していました。
私はどっきりを仕込まれていたようです。会うまでシークレットにされていました。
いや、私のびっくり反応が微妙でがっかりしたかもしれませんが、あのときの状況を説明すると、
実はですね、席に着く前にまゆちゃんの存在は視界に入ったんです。でもあまりに違和感がなさすぎて!

(なんか思ったより人が多いなぁ。 あ、まゆちゃん。 いやいやまゆちゃんはもうおらんかったっけ。 あ、ドリンク選ぶのね。)

という思考を1秒間くらいの間に無意識にしていたのです。
まゆちゃんしれっと座りすぎ!
元気そうで、あいかわらずでほんとよかった!会えて嬉しかった~~~もっといろいろゆっくり話したかったyo!


いやいやそれにしても楽しい夜でした
けんちゃんひとりで男を見せさせてごめんね♡
ぞえ倒しにくいピンばっか残してごめんね♡
そして!ばいさん遠泳させてごめんね♡
チェイ濡れ衣着せてごめんね♡
おごりの花火はうちにあるので入用のときは言ってください。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-19 14:15 | 言いたいだけ

こういうのってすっぱいよね

部屋の整理をしていると、A4サイズのなんだかあやしい封筒を発見。
開いてみると…中学生時代のはずかしい思い出の品が詰まっておりました。当時の私がなぜか大事に保存していたものたち!
ああ、見たくない…と思いつつもひとつずつチェックしてしまいました
しかし笑えるので、その全容をはずかしくない順に大公開!


・中日優勝記念テレカ(星野監督・88年製)

・体力テストの結果表
(体重が身長-100よりも2キロほど重かったです。しかし50メートル走は7秒4でした)

・両想いきっぷ
(何の変哲もない電車のきっぷ。番号の両はじが同じ番号のきっぷをあつめると両思いになれるというので当時集めていた)

・ミッシェルガンエレファントモデル限定レコードプレイヤー発売!のチラシのコピー
(きっとすごく欲しかったけど買えなかったんでしょうね。1万3000円。)

・小山田地蔵尊のおまもり
(小山田地蔵尊とは…当時コーネリアスが大好きだった私とその友人。当時ロッキンオンジャパンを愛読しており、その中で愛知に小山田地蔵尊というものがあると知る。
ネットも知らない時代に所在地を調べ上げ、2時間かけて出かけお守りをゲット。
→大学1年の冬にその友人と再会し、小山田地蔵尊へ初詣に行くという後日談あり)

・当時文通していた相手との手紙(誕生日が一日違いの同級生・自称写真家の男子。
→その後対面し、電車を始発から終点まで乗るだけというデートをするという後日談あり)

・KING OF ROCK自作歌詞カード
(当時真心ブラザーズが大好きで、KING OF ROCKというデフォルトで歌詞カードがないアルバムからリスニングで勝手に歌詞をおこした自作歌詞カード。もちろん1曲1曲手書きで仕上げる。修正ペンを使わないことにこだわりを持っていた。)

・中学生時代行ったライブやコンサートの半券コレクション
(半券ってだけならよいのですが、その中から○’zナゴヤドーム公演ライブチケットの半券を発見!! …1997年3月15日のことでした。中1当時6000円というチケット代は大変高額だったでしょうね。。。)



ああ…、若いってこういうことなのね…!!!!!!!
こんなものを大事にとっておくなんて…当時は10年近くたって発見されるとは思ってなかったでしょう。
なんかもう、かなぐり捨てて燃やしてしまいたい思い出もあるのですが、捨てる勇気がなく、そっと実家の引き出しにしまっておきました。


ナゴヤドームで見た○’zはどっちがどっちかわからないくらい小さかった覚えがあります。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-13 00:31 | 言いたいだけ

一人ごっつ

自転車でぶらりと市の図書館へ。
図書館のすぐ近くには献血ルームがあって、すごいひさしぶりに献血行ってみたんです。

今は成分献血が主流ですよね。
したことあるひとは知ってると思うんですけどあれ3,40分拘束されますね。
私は血の出があまりよくないらしくていつもかなり時間かかるんです。
でも好きなDVD流してくれますよね。たいくつしないです。

しかしいつも映画を選ぶといいところで中断するハメになって
けっきょくその後続きが気になってレンタルすることになったりしますね。
ところが豊橋の献血ルームには素敵なものがあったんです。
スーパー一人ごっつ。
選ばせてもらいました。

しかしこれ大失敗でした。
静かな献血ルーム、こらえがたい笑い。きまずい看護婦さんの視線。
針を刺すときはさすがに我慢しないといけないのに、体がふるえてしまって看護婦さん困る。
いまさら「笑ってしまうのでDVD変えてください」なんて言えないし

ああ、私の考えが浅かった。献血ルームで一人ごっつ。
てか献血ルームもそんな献血に不向きなDVD置いちゃだめですよね。笑いをこらえるのにめちゃくちゃストレスたまりました。
こういうのは結局ツタヤで借りておもいっきり家で見るべきですよな。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-09 15:11 | 言いたいだけ

来日

今日はNAGOYAに行ってきたがね。
名古屋の女のひとはなんつーか、みんな小ギレイにしとって
女子高生すら私なんかよりずっときっちり綺麗に化粧してる。
なので名古屋にでかけるといつも自分のやばさを確認するのです。
そういえば帰国後すぐ髪を切りに行ったときも、下手したら私より若いんじゃないかっていう店員さんに
ちゃんと(自分に)化粧してあげないとだめよ!みたいなことを言われたし。。。
(すっぴんだった)

しかし名古屋嬢を見ていると、美容にどれだけ時間と労力をかけてるんだろうとほんとうに不思議に思います。
あんなばっちりメイクやきっちりヘアスタイルを作り上げる技術、一度教えてもらいたいです。


ところで今日名古屋に行ったのは、アメリカにおった頃お世話になっていた先輩が日本に来ることになり
わざわざ名古屋まで会いに来てくれたのです。
ひさしぶり!といってもほんの3週間ぶりくらいなんですけど、日本で会ってるっていうのが本当にへんーなかんじでした。
ああ、でもやっぱりちょっと懐かしかったです。。。





アメリカにおった自分と日本におる自分ってのがつながらないんです。
帰国する前は日本に帰ったらどんなけ懐かしいんやろ???ってわくわくしてたものですが
実際帰ってみると、出国する前の日本での21年間に、これからの日本での生活をそのままぴたっとくっつけたような感じで
アメリカで暮らしていた1年間はそのまま切り取ってしまったようなかんじなんです。

んじゃあアメリカにおった1年間はどうなってしまったかというと
なんか遠い世界の夢物語だったんじゃないかって気分で、今はなんだか細かいことが思い出せない。。。
でもだんだん断片的に記憶がよみがえって、なんだかとても切ない気分になります。


そんなんなので、こっちに帰ってきてからアメリカでの生活につながるようなものや人にであうと
なんかよくわからん!って気分になります。
その先輩とはひととおりスピード名古屋観光をしたのですが
(金のしゃちほこはみれなかったんですが、昨日天守閣に戻ったらしいですね。ニアミスだったのでしょうか)
いちばん楽しそうだったのは無印良品でした。ああいうシンプルなのってあんまりなかったもんな。。。

そういやロスの現代美術館には、倍くらいの値段が付けられた無印の文房具が売られていました。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-08 12:08 | あそぶ

自転車にのって

なんーもすることないからといって家でごろごろしとくのもなんだったので
自転車でひとり散歩をすることに。
するとうちのすぐ近くにもちのおまつりもち吉が開店しとりました。わちゃー
うちの周りってば不況のあおりで店がすぐつぶれてなくなっちゃう 駅前のS武もつぶれたし
そんかわり調子のいい店はどんどん進出してくるんよね
つまりもち吉はがんばっとるってことですな きっと

ところでこの季節、道端にあじさいがたくさん咲いてますな
わたしあじさい好きなんです。
なんで好きかというとあじさいって地面の酸性アルカリ性で色が変るんですね なんてミスティック!アメージング!


そんなことを考えながらうろうろしてたらいつのまにか日暮れてました。
おしりが痛い…1年ぶりなのに乗りすぎた…ちゃり
さて明日は何をしようかね
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-05 23:33 | 言いたいだけ

FUKUOKA

あさみと、やっぱblogは毎日更新せなん、という話になったのでがんばろうと思います。
でも豊橋じゃニート生活なのでたいして書くこともそうありません。
昨日は風邪引きながらも、豊橋のお隣の半島にある田原市までドライブつれてってもらいました。
私はまだ怖くて運転しきらんです。うっかり反対車線に入りそうで。。。

田原にはトヨタの工場があります。
風力発電の風車が何十台もぐるんぐるん回っています。風車は半年したら建設費の元が取れるほど電力が稼げるんだそうです。それ以降は余った電力を売って儲かったりするほどだそうです。
それならパームスプリングスの気持ち悪いほどの風車にも納得がいきます。
風力発電とか頼りないやろ、と勝手に思っていたけど、実はたいへん実用的な発電方法だったんですね。


いやいやそれより、福岡です。福岡に行きました。
あっという間の1週間だったけど、たいへん楽しかった。

いやー、アメリカにおった頃は朝まで飲むことも毎日飲むこともなかったので、この“日本の生活思い出し感覚”がたいへん心地よかったです。
西鉄の高架下を歩いていると1年間おらんかったことなんて本当に嘘みたい。
やっぱり日本はいいねぇ。とりわけ大橋はいい!

帰国して2週間だけど、なんだか日本のいいところばっかり味わってる気分です。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-07-05 11:20 | 言いたいだけ


カテゴリ
以前の記事
リンクたち
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧