just do it☆dohyo


最近頻繁にくまができるように…
by kotomitsuko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

芸術環境設計論

三角くんの誕生日会以来昼夜の逆転がもどらなくて
今日は週にたった2回の学校がある日だからちゃんと起きよう、と思ったのに、活動を始めたのは4時でした。
でも授業は5限だけなので余裕でした。
ほいじゃあ早起きの動機にならんもんで意味ないだら〜


藤原先生の授業は初めて受けたんですけど、すごく好みにピンポイント!な授業でした
さすが建築探偵団出身。。。トマソンだもんね…
K村先生並みにファンになりそうです。
これなら忙しくても取ろうというモチがあがるってもんです。しかも修学旅行してくれるらしいし!そんなん行きたいし!

でも気まずいことに、1、2年生ばっかりなんです。
あの511の教室がいっぱいなのに4年生は1〜2人。単位が足りないかわいそうな人みたいで恥ずかしい。
しかも元同級生の友達がTAをしててさらに恥ずかしい。。。

いや、そんな逆風には負けんよ。


その藤原先生の授業で、芸術に親しむチャンスということで、キャナルでやってる美女と野獣を九大生用に日時指定で安く解放してくれるそうです。
けっこう安いので、そりゃ行かな!と思うも誘えそうな人がうっちーしかいない。
みんないなくなっちゃったんだな〜 と思いつつK清研に行くと、先生と偶然ばったり。
そしてそのまま偶然の成り行きで交換留学生の歓迎会に行くことに。


ぞえがTAをしてるスペンスとも初めて話しました。
カルポリのビレッジで超近所に住んでたことも判明。私と同じphotographyの授業を取ってたことも判明。友達の友達だったことも判明。

なんかすごい話して楽しませてくれるいい子やん!しかも日本語の勉強をすごくがんばってるみたいで、建築に関しても勉強熱心ないい奴でした。
ぞえのこと、cool〜 ってゆってたよ。cool!のひとことだった。

しかも最初、えぞえってゆったら「誰?     …あーーーZOEのこと?????」 だって。。
TAKA〜 とか呼ばれてんかと思ったらZOEだって。
[PR]
by kotomitsuko | 2005-10-08 04:25 | 学校

ゼミは2日後

そろそろ本腰入れて卒論せんといかんらと思って久しぶりに学校へ
やっぱりね、周りに同級生がおったらみんなの状況がわかるだけどそういうわけじゃないもんだい

いままでに自分がしてきたことを見直して、これからせんといかんことを考えて、先がまだまだまだ長いことに気づく…
というか結論を出すのを先送りにしたがっとる自分に気づいたのです

パズルを埋めるみたいに資料ややりたいことを探すのは楽しいけど、ここから自分の意見や提案を出すのがおっくうになってて
1年前D先生に言われた「お勉強もいいけど自分の結論を決めてかなきゃ」という言葉がぐるぐるぐる…
元同級生現先輩に昨年の話きいたりしたら、やっぱ甘えとっちゃいかんだわ、もっと本腰入れな、と思い返しました


帰国する直前には、帰ったらあれしてこれして卒論がんばって…
帰ったら楽しいことばかりだ、がんばろう!!って胸をふくらましてわくわくしとったもんだったけど
実際に帰ってきたら なーんもできないつまらん自分がおるだけじゃん!

…これでは3ヶ月前の自分があまりにかわいそうだもんで。。。
どがわいそう、だもんで、もうちょっとがんばるよ


それにしてもみんな去年この試練を乗り越えとるだね。
ほんとすごいよ。
どすげぇよ。こればっかりはみんなを尊敬するよ。
これが学歴高卒の私と学歴大卒のみんなの違いだもんね。めざせ卒業!
[PR]
by kotomitsuko | 2005-10-02 21:56 | 学校

今日はサワラの照り焼き

風邪が治らず家でぐったり
すると夕方チャイムを鳴らす音
誰?勧誘?宅配便?
玄関の前にいたのは同い年くらいの女の子でした
カタコトの日本語ですごく申し訳なさそうに「今日引っ越してきたんだけど、電気の付け方がわからなくて教えてほしい」と…

ブレーカーを上げても電気がつかないので、電力会社に電話しよう、と2人で番号を調べて、
まだ電話を持ってないというので携帯を貸して、通話中に話がわからないところがあったら代わりながら話して………
「1時間以内に電気がつくようになるってよ!」と伝えたときの彼女のほっとしたような顔、アリガトウ、というときの嬉しそうな顔!

電力会社の人がくるまで少し世間話をしました。彼女は中国からの留学生で、初めて一人暮らしをするところだったそうです
親切にしてくれるひとがいてよかった、言いたいことが通じてよかった、日本語むずかしいよ、留学生は大変だよ、と言う彼女
なんだかほんと、、自分にも覚えのある感情というか
あさみやひでのがんばってる姿がうかんだりして


例えば今までよく知らなかった国の人と知り合う機会があって
その人が意外といい奴だなとか面白い子だなとか親切だな とか そういうことがあるとちょっとその国自体を好きになったり 親近感を感じたり

国交がどうのというのはもちろん大事な問題だろうけど、
個人と個人、ひととひとが知り合って仲良くなることのエネルギーというかなんというか…それっていちばんあなどれないんじゃないかなって思ったりします
今日知り合った留学生の子も、きっといろいろ大変なこととか苦労したりして、母国に帰りたいとか思うこともあるかもしれんけど、
ちょっとでもこの国好きだって思ってもらえたらいいよね〜
もちろん出会いが大切ってのは、外国人には限らないんだけど!


いま外国でがんばってるみんな、たくさんいい出会いをして帰ってくるんだよ〜
[PR]
by kotomitsuko | 2005-10-01 00:36 | 言いたいだけ


カテゴリ
以前の記事
リンクたち
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧